新しい小説のための読書会 第6回『ウィトゲンシュタインの愛人』

新しい小説のための読書会 第6回『ウィトゲンシュタインの愛人』

佐々木敦さんをホストに迎えた読書会『新しい小説のための読書会』その第6回、今回もZoomを使ったリモート形式で行います。今回取り上げるのは久々の海外文学、

デイヴィッド・マークソン著  木原善彦 訳『ウィトゲンシュタインの愛人』(国書刊行会)です。

〈アメリカ実験小説の最高到達点〉とも評されるこの超問題作を読み、佐々木敦さんや参加者の皆さんと共に語り合ってみませんか?

 

開催日時 2020年10月10日(土曜日)19時30分から2時間程度

参加費 1000円 定員15名程度を予定しています。

 

 

ビデオ会議アプリのZoomを使った読書会です。

パソコンやタブレット・スマートフォンなどからご参加いただけます。

参加者の皆様にはビデオ会議で発言していただきます。

当サイトからご購入いただいたお客様には後日ZoomのミーティングURL をメールにてお知らせさせていただきますのでメールアドレスの記入ミスにお気を付けください。

  • キャンセルについて

    キャンセルは基本的にはお受けしませんが、やむを得ない事情がある場合はご相談いただければ対応いたします。また、開催日時の変更や中止など当方の事情により変更事項が生じた場合は無条件で返金に応じさせていただきます。

¥1,000価格

古書防破堤

©2019 by 古書 防破堤。Wix.com で作成されました。